ブログ

2014.04.02

尾張弁健康食生活講座ー朝食編ー

 愛知県江南市出身の筆者がお届けする、健康一口講座。今きゃーから無理くり方言で語ってくもんでよお聞いとってチョーよ。
今までもおんなし様な事やってきたけど、食べ物談義もこれからはちょこっと突っ込んだ内容にするもんでよろしくたのんます。

一日の始まりは朝食だでね、きちんと食べてお腹ぽんこぽりんでもええんだわ、仕事に、学校に喜んでいかなかんでね!
そこで少し栄養素について語るでね、今日はほんだけにしとくで。
食事をするときは栄養素をよく考えやあと言われるけど、何ぃ~!と思うでしょう。先ずは三大栄養素ー炭水化物、タンパク質、脂質ーこれらが体の源だで絶対に欠かせんでね。巷で言われとる低炭水化物ダイエットなんて、痩せてゃーがために継続してやっとると大きな栄養バランスが崩れてまうで絶対ゃーに続け様はいかんでね。
三大栄養素を摂ったら次はなんだと思う? ホーだがね、バランスだわ、エネルギーの源があってもほれだけだと、体に均等に配分してもらえーへんでしょう。そこで出てくるのがビタミン、ミネラル、食物繊維、フィトケミカル(植物化学成分)等の栄養素だがね。大切なエネルギー源を体の隅々にまで運んでそこでうまいこと活躍させて、要らんくなったもんを体の外に排出するお助けマン。

よお言われとるバランスのとれた食生活っちゅーのは、これらあ栄養素の塩梅だわ!大体体ん中に必要な、年齢ごとの必要量は決まっとるもんで、それに合わせてそれぞれの栄養素を含んだ食材を調理していけばバランスは取れてくるわねえ。
全部含めて七大栄養素とも呼ばれとるで知っておくと良いに!

次回からは具体的にそれぞれの栄養素について語ってくでよろしく頼むね。
取り急ぎあずき薬局本日の朝食より、何が良くて、何が不足しとるかいっぺん皆で考えてみてチョー!

玄米ご飯、わかめ・豆腐・じゃがいもの赤味噌汁、生ほうれん草・きゅうり・納豆・ツナのサラダ・えごま油とポン酢ドレッシングで!


トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ページの先頭へ